スタッフ紹介

スタッフ紹介

川瀬 悦子

40代

JOB
保育士
FAMILY
5人家族
WORK STYLE
  • 週4~5日
  • 7:30~18:30のうち8時間

少人数制なので、1人1人にしっかり向き合えます。

この保育所では、少人数保育を行っているため、大きな園よりも子ども1人1人とじっくり向き合うことができ、たくさんスキンシップをとれるのが、保育士としてうれしい点です。0~2歳の子は、まだうまくお話ができない分、スキンシップをすればするほど、その子が思っていることや感じていることがよく分かります。私が子どもと接して感じたことを、お母さんにも伝えることで、親子の気持ちを通じ合せるお手伝いができるのも、大きな喜びです。
この保育所は、スタッフ全員で意見を出し合い、子どもにとってより良い環境や保育の方法を考えています。今までの経験から、「こんなことができたらいいな」と感じていたことを実現できるので、毎日にやりがいを感じています。

学んだことを保育に取り入れ、Wワークにも挑戦!

ここで働く前は、子育てに専念。その合間をぬって、ベビーサインを学び、2年前に認定講師の資格を取得しました。その知識を保育所で生かし、子どもたちやスタッフに教えながら日常からコミュニケーションに役立てています。
さらに保育所の仕事がない日には、ベビーサイン教室を開催するなど、講師としての仕事もスタート。保育園にフルタイムで勤務していると、こうしたこともなかなか難しいですが、ここでは自分の都合や希望に合わせて働くことができるので、ダブルワークを両立でき、好きな仕事を2つとも満喫しています。

松原 真理子

30代

JOB
看護師
FAMILY
4人家族
WORK STYLE
  • 週3日
  • 9:00~15:00

看護+保育の場には、たくさんの学びがあります。

私は看護師として、保育中に発熱など体調が悪くなったり、ケガをした子の対応をしています。アレルギーのある子には、急変時に対応するため食事の介助につくなど、保育のサポートもしています。衛生面や子どもの発達に応じた対応など、保育士とは違う目線で子どもの安全を考え、意見を出し合ってより良い保育環境づくりに努めています。
出産前は病院や介護施設に勤めていたため、これまで小さな子のお世話をする機会は少なかったのですが、子どもたちと接していると、1人1人に個性を感じ、笑顔に癒されたり、今までとは違った楽しさを感じます。子どもの思いに寄り添いながら、1人1人に適した関わり方で導いていく保育士スタッフの姿も、自分の育児にとって勉強になる点が多く、毎日いろいろな学びや刺激をもらっています。

メディカルアロマとの出会いから、講師の資格も取得!

この保育所の求人を見た時、私は2歳の子と生後3カ月の子の育児真っ最中。子どものそばにいたい気持ちと、働いて自分の時間を持ちたい気持ちの両方がありました。しかし、看護師の経験を活かしながらパートタイムで働ける上、子どもと同年代の子に接する保育は自分の育児にもプラスになるかもしれないと思い、働くことを決めました。
私がこの保育所で最も興味を持ったのは、メディカルアロマ。下の子がアトピーだったこともあり、自然なもので子どもにいい環境をつくってあげたいと考え、勉強を重ねて講師の資格も取得しました。現在は、保育中の看護にもメディカルアロマを取り入れ、休日にはイベントや助産院などで講座も開いています。家事・育児とのバランスを取りながら、仕事や自分のやりたいことをできている今は、育児だけをしていた時よりも、イキイキと毎日を過ごせています。

田中 佳史子

20代

JOB
子育て支援員
FAMILY
4人家族
WORK STYLE
  • 週3~4日
  • 8:00~17:00

子育て支援員としての経験が、育児にも大活躍!

子育て支援員の資格は、育児に役立てようと、この保育所で働き始める以前に取得していました。しかし、これまでは子育て支援員の求人があっても、週5日やフルタイムなど、小さな子どもを抱えてでは難しい勤務条件が多く、資格を生かして働くことができませんでした。その点、この保育所では希望を柔軟に対応してもらえるため、念願だった子どもに関わる仕事に就くことができました。
この仕事を始めてから、ここで学んだ触れ合い方を参考に我が子の親子関係にもいい影響が出ています。保育のスキルは、仕事だけでなく普段の育児にも役立つことを実感し、子育て支援員になってよかったと感じています。

スタッフの仲がよく、職種の垣根なく働ける環境です。

この保育所の魅力は、スタッフ同士の仲がよく、どんなことも聞きやすい雰囲気があるところです。育児経験のあるママがほとんどのため、仕事のアドバイスはもちろんのこと、育児と仕事の両立にも理解があり、先輩ママとしていろいろな相談にのってくれます。
また仕事中は、「保育士だから」「子育て支援員だから」という隔たりもなく、保育士さんたちと一緒に意見を出し合いながら、子どもたちのお世話をすることができる環境です。保育の仕事に憧れるけれど、保育園で働くのはハードルが高いと感じている人も、この保育所は、自分の夢が実現できる場所です。子育て真っ最中のママや保育の仕事に憧れている方もチャレンジしてみてほしいと思います。

柚原 千鶴子

40代

JOB
調理員
FAMILY
5人家族
WORK STYLE
  • 週4~5日
  • 9:00~15:00

パティシエの経験から、おやつを手作りしています。

以前、パティシエとして働いていた経験を生かし、給食とおやつを手作りしています。おやつは小麦粉や卵を使わず、豆腐と米粉で作るドーナツや、野菜ジュースのゼリーなど、砂糖を極力抑えて素材の持つ自然な甘みを楽しめるものを心がけています。アレルギーを抱える子もおいしく食べられるおやつを工夫し、レパートリーを増やしています。
元々、お菓子作りが大好きなので、保育所で作った給食やおやつを参考に、休日には家でも子どもと一緒に調理を楽しんでいます。シフトも、平日の15時までと、子どものお迎えに間に合うので、仕事も子育ても無理なく両立できています。

子どもたちから、癒しと学びをもらう毎日です。

この仕事で一番喜びを感じる時は、やはり子どもたちから「おいしかった!」「おかわり!」という声を聞く時です。そのかわいい笑顔を見るといつも癒されます。
また、この保育所で働いていると、保育士さんが子どもたちと接する姿勢や言葉かけなど、自身の子育てにも生かせることをたくさん学ぶことができます。その他、保育所でも使用しているアロマを家でも取り入れるなど、家庭でも役立つことを身に付けられるのも、ここで働く魅力だと思います。

吉田 由佳利

30代

JOB
事務員
FAMILY
4人家族
WORK STYLE
  • 週5日
  • 8:30~17:30

経営の視点をいかして、現場をサポートしています。

以前、子ども服などのリサイクルショップを経営したため、同じように子育て中のお母さんや子どもたちと関われる保育所の仕事に魅力を感じ、今の仕事に就きました。保育所で働くのは初めてなので、すべてのことが新鮮で、刺激ある毎日です。
私が行っているのは、経理や庶務など、保育の現場をサポートする仕事。店舗経営をしていたこともあり、現場で働く人はもちろん、経営の目線もよく理解できるため、代表の思いをスタッフに伝えるなど、橋渡し役も担っています。会社全体は「何でもまずは挑戦してみよう!」という雰囲気です。私も元々体を動かすのが好きなので、デスクワークにこだわらず、常に自分が役立てることを考えて、仕事をしています。

子どもとふれ合う楽しさを知り、子育て支援員に。

保育所では、いつも子どもたちの笑顔に癒され、元気をもらっています。「もっと子どもたちに携わりたい」と思っていたところ、子育て支援員という資格があることを知り、昨年、他のスタッフと一緒に研修を受けることにしました。
現在は、事務員の仕事以外にも、子育て支援員として現場で保育士さんたちの補助をしています。保育の仕事はやればやるほど楽しく、今後はもっと現場に入る時間をつくっていきたいと思っています。保育士の資格がなくても、子どもの成長を身近で見られる機会を持つことができて、とても嬉しく毎日充実した日々を送っています。

タッチでの仕事に興味があり、
働いてみたいと思った方は
こちらのお問い合わせ、
またはお電話にてご連絡ください。

トップに戻る